投稿者名ケン&雫
タイトル秋  青々した田んぼ
カテゴリ[駅・まち]
内容 稲刈りは9月中にほとんど終り、10月も残すところあと一週間。
 それなのに、田植え後のように青々した田んぼがいつも以上に目に付くと感じるのは私だけでしょうか。
 農家の人に聞くと、稲刈りした後に生えてくる稲のことを「ひこばえ」というんだそうです。
 稲が元気よく育ち、刈り取った後も根がしっかりと生きていること、稲刈り後のお天気が暖かいこと。こうした条件がそろうと「ひこばえ」が元気良く育ち、年によっては穂が出て実ることさえあるそうです。
 もっとも実るといっても、稲の丈は20cm位だし、ちゃんとした良いお米までにはならずシイナ程度で終わるそうです。

 お天気が暖かいと言えば、9月下旬、10月上旬の平均気温は例年よりも高く、特に最低気温が高かったようです。気象台から高温に関する注意情報も出ていました。
 この暖かさのせいでしょうか、市街地を囲む山々の色づきもやや遅れている気がしていましたが、朝晩の気温も下がり暖房が恋しくなりました。日暮れも、紅葉も駆け足でやって来ます。
資料


 秋なのに・・・6月の田んぼのように稲が青々しています


 10月初めの松雲山荘庭園入口  

 市街地に接する紅葉の名所「松雲山荘」の色づきも、今年はやや遅れているように思いますが、松雲山荘のライトアップに関する詳しい情報は、柏崎市のホームページhttp://www.city.kashiwazaki.lg.jp/sightseeing_p/kanko/event/autumn/1609211147.html
でご確認ください


こんな紅葉ももう直です


Posted by ケン&雫 at 2016/10/24 14:21:07
タイトル投稿者名投稿日時
秋  青々した田んぼケン&雫2016/10/24 14:21:07